PPG社、3M社、MSJ社との協力体制のもとお客さまへの供給する製品と高付加価値なサービスを提案

自動車用補修塗料やカーフィルムをはじめとしたカーケアビジネス製品を供給する エフアンドシージャパンは経験豊富な専門家チームを組織し、 高機能製品の供給から派生するさまざまなトータルプランニングをプロデュースいたします。 そして、御社のカービジネスに大きなメリットをもたらす提案取組みを実現していきます。

PPG、3M、MSJといった世界的に業界をリードする信頼の高いメーカーとタイアップすることで、 いままでの国内では実現し得なかったカーディーラーさまの効率や収益性向上を 推進していくことが可能になりました。

エフアンドシージャパンは自動車関連資材の供給を通じた革新的なプロセスやアイデア、ビジネスソリューションを提供しています。 補修塗料、設備、オートフィルムはもちろん、ボディコーティングはじめケミカル関連など御社の商材となり得る製品をご提案いたします。 戦略的なプランニングを行い、新たなユーザー開拓や既存ユーザーの掘り起こしなど、あらゆるサポートが可能です。

販売、技術、マーケティング、その他のリソースを共有することにより、核となり販売力と効率性を高めるサービスをご提案いたします。

PPG JAPAN

PPGインダストリーズは1883年創立のアメリカの大手企業で、自動車補修用塗料は世界的シェアNo1を誇ります。 世界各国に拠点を持ち、自動車補修に焦点を当てて開発される製品力とそのシステムが最高レベル『PPGブランド』です。 エフアンドシージャパンではPPGジャパン社の自動車補修塗料部門と全面提携し、日本国内の自動車関連会社さまに供給を行います。

世界における自動車補修塗料

環境保全の一環から欧州で施行されたVOC規制に伴い、需要は世界的に水性ベースコートへと移行しています。 高VOC製品の販売に規制がかかり、今後はますます水性塗料に変わっていくことが予想されます。

サポートシステム

新たな製品の導入に当たって課題となってきたサービス面や技術面のフォローシステムも確立しております。 製品を安心してご使用いただくためにも重要な問題であり、弊社はお客さまのニーズに応じたご提案をさせていただきます。 各分野の専門家による充実したサポート体制で安心してお任せいただけます。

MS JAPAN SERVICE

最新鋭の設備

作業効率が良く高いパフォーマンスを発揮できる環境づくりを実現することで、ビジネスをプラスに転じることも十分に考えられます。御社にとっての最適な作業環境が何か、多岐にわたる設備も先を見据えた情報力とノウハウによって、正確なプランを導き出します。

3M JAPAN

さまざまな分野でグローバルに展開する3M。自動車業界でもディテイリング関連製品からラッピングフィルムまで高い支持を集めています。 その中でスコッチティントTMオートフィルムは紫外線と赤外線を大幅にカットするカーフィルムとして注目され需要が上がっています。 高い効果を発揮する高機能フィルムはカーセールスと合わせた提案が可能で、実際に純正品としても数多くご契約いただいております。

3Mのカーフィルム製品

運転席・助手席のサイドガラスから紫外線と赤外線を和らげるクリスタリンシリーズを筆頭にフロントガラスにも貼れるタイプやプライバシーを保護するスモークタイプなどユーザーニーズに応じたラインナップです。

施工システム

専用カットマシーンでの車種別カットフィルム販売のご提案から施工対応まで、ニーズに応じたサポートが可能です。 また施工研修システムも確立しており、技術者の養成にも対応いたします。

コーティング総発売元メーカー

エフアンドシージャパンは高品質な自動車用ボディコーティング溶剤及び関連製 品を取り扱っています。コーティング業界を牽引する人気のガラスコーティング『クォーツガラスコーティング』『ロイヤルクォーツ』『Leaps(リープス)』などの総発売元メーカーとして自動車ボディの美装を追求しています。

会社概要

会社名 エフアンドシージャパン株式会社 (F&CJapan)
代表者 代表取締役 西村泰治
本社 〒530-0004 大阪府大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル4F
TEL.06-6123-7090
出荷センター 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-3-4
TEL.0725-23-0222 FAX.0725-23-0666
URL http://www.fc-japan.co.jp
Email fcj@fc-japan.co.jp
事業内容 オートサプライヤー・カービジネスプロデューサー
パートナーズカンパニー PPG JAPAN/3M JAPAN/MS JAPAN SERVICE
パートナーズファクトリー F&Cプランニング/F&Cスタジオ/F&Cテック

アクセス